離脱症状でシャンビリ

精神薬が切れてシャンビリきました
ネットで調べたら確かに一致する症状があるのでたぶんそうっぽいです
眼球を動かすとシャンシャンなるってやつですね
耳鳴りって言われているみたいだけど普段から耳鳴りする人にとってはかえってわかりにくい気がする
眼球を動かした時に体がビクッってなるって感じで、とにかく不快
何か作業をしていても集中なんてできたものじゃない
あと、なぜか眼球を上下に動かしても何も起きない
左右に動かした時だけ症状が出る
個人差あるのかな?わかんない

 

歩いている時に症状が出るとふらつくし一瞬視界がとぶことあるし
無意識で眼球が動いちゃうから抑えようにも抑えられないし
目を閉じていてもシャンシャンするのでかなり辛い

 

早々に病院行って薬もらってくるのと、減薬できないか相談したい
元々の症状自体は治ってきている気がするんだけどね
最近は副作用とか離脱症状のほうが辛い

 

実は精神薬と一緒に睡眠薬も飲んでいて、そっちの副作用がかなりひどい
朝目を覚まして体を起こそうとしてももう一度布団に倒れこんじゃう
ひどい倦怠感で午前中はそのまま動けないなんてこともよくある

 

これから薬を飲み始める人は、可能なら少し多めに処方してもらえるといいかもしれない
自分も今後そうできるか相談してみようと思う

C# プロパティ

備忘録
個人メモ


■役割
本来は触れることができないインスタンス内の変数を変更することができる


■例
class Program
{
static void Main(string[] args)
{
Sample sa = new Sample();

sa.Age = 20;

Console.WriteLine(sa.Age);
Console.WriteLine(sa.Name);
}
}

class Sample
{
private int age = 15;
private string name = "Taro";

public int Age
{
set { age = value; }
get { return age; }
}
public string Name
{
set { name = value; }
get { return name; }
}
}

■処理の流れ
①ProgramクラスでSampleクラスをnewしてsaインスタンスを作成
②「sa.Age = 20」の処理で、newしたsaインスタンスのAgeメソッドにある、「set { age = value; }」のvalueに値(20)を引き渡す
③「Console.WriteLine(sa.Age)」の処理で、saインスタンス内のAgeメソッドにある、「get { return age; }」の値をコンソール画面に表示する
コンソール画面の1行目に「20」、2行目に「Taro」と表示されるはず


■まとめ
初めにプロパティの説明を読んだ時には何が何だかわからなかった
理解するためにはインスタンスとアクセス修飾子を知っている必要がある

キーボードは叩くものじゃない


キーボードをバシバシ叩く人ってなんでそんな癖ついたのか聞きたくなる
試しにゆっくり押してみなさいよ、ちゃんと入力できるから

ていうかうるさい。騒音。気付けコノヤロー。気付かないんだろうけどさ

 

気にならない人は気にならないみたいだし、上司に相談しても「気にしないようにしなさい」って
それができないから相談してるんだってば。どうにかしてほしいって悲鳴をあげてることが理解されない辛さ。辛み
キーボードを通り越して机が揺れるのって普通じゃないでしょうに
部下が机を叩いてたら注意すると思うんだけどな

 

対策として耳栓とか言われるけどさ、机が揺れるのって席を離れるしかできないからね
席を立つ回数が増えても仕方ないよ
それを注意されたらどうしようね。仕事来たくないですって言おうかしら
リモートで作業できる人とか自席以外にワークスペースある人とか羨ましいです